幕張ベイタウンやベイパークで教育資金の相談ならIFA+にお任せ
 

 

教育資金の準備はどのくらい必要なのか?

 

生命保険を活用するメリットは?

 

教育資金の準備における素朴な疑問についてお答え!

学資保険のイメージ

 

毎月、1万円を10年間積み立てした場合、貯蓄金額の合計は120万円+利息(今は0.002%程とすずめの涙…)です。

 

生命保険を使った場合は、120万円+生命保険商品の運用益(商品によって異なります)

 

多くの方は、生命保険を使って元本が増えることがメリットと思っているかもしれません。

 

今であれば、iDeCo・NISAで運用と考える方も多いかもしれないですね(保険よりは増えるかもと思って)。

 

ただし、保険を使うメリットはそこだけではありません。

 

生命保険で教育資金を貯蓄する

3つのメリット

01.

貯蓄は△、保険は□

ご存じですか?

 

ここが預貯金にはない、大きな特徴です。

(金融広報中央委員会「大学生のための人生とお金の知恵」にも使われている有名なフレーズ)

 

【預貯金と保険の積み立ての大きな違い】

仮に、主たる生計維持者(大黒柱)が2年後に病気で亡くなってしまった場合、預貯金での積み立ての場合は24万円。
 

生命保険を使った場合は、保険料の払込中に親に万が一があった場合、残された家族は保険金が受け取れます(年齢や保険商品によっても違いますが、300~500万円といった金額が受け取れます)。

 

保険であれば、残されたお子様の教育資金(大学授業料500万円相当)は準備できることになります。

 

預貯金や、有価証券での貯蓄あれば、そうはいかないでしょう。

 

02.

特定疾病となった場合の収入減をカバー

死亡時だけでなく、日本の三大死因である【がん、心筋梗塞、脳卒中】の三大疾病、介護時の保障がある保険金が支払われる保険商品も増えてきています。
 

働けなくなった不測の事態に備えた、子どもの教育資金を確保が可能です。

 

最近の保険ならではの特徴です。

03.

確実に教育資金の準備ができる

口座やクレジットカード払いとなるので確実に貯蓄ができます。
 

預貯金とは違い、うっかり使ってしまっていたということも防げるでしょう(確実に用意をしなければならない学資にむいている理由です)。

 

また、毎回の保険料のお支払いをクレジットで支払うことで確実に貯蓄ができ、クレカのポイントも貯まったり、生命保険料控除の活用で節税にも繋がります。

生命保険を使う際の注意点

 

生命保険を使うといっても、保険商品は様々であり、3つのメリットで説明した「保険の形」は、一般的な言われる学資保険とは異なります。

 

保険契約者と被保険者(保険の対象としたい人)を主たる生計維持者とすることがポイントです。

 

そういった保険の仕組みを理解して適切な保険の活用をしていきましょう。

 

当店は千葉市美浜区を拠点として、ライフプランのご相談を承っております。

 

お金のことや不動産に関することをワンストップで相談できる全国でも数少ないお店です。

 

おかげさまで資産運用や贈与・相続のご相談、生命保険火災保険のご相談、住宅ローンや住宅売買、最近はリフォームやインテリア関係のご相談も増えてきております。

 

コロナ渦以降はオンラインによる遠方のお客様からの相談も増えてまいりました。

 

IFA+が目指すのは、お客様のよりよい未来を実現する為の「知恵」をワンストップで提供していくことです。

LINEでのやりとりはスピーディかつ家族間の情報共有も簡単で大変便利です!

LINEでOKという方は是非、当社のLINE公式アカウントを活用してみませんか? LINEなかったら成立しなかった取引もあると思うほど重要なツールとなっています。

▼相談予約はこちら▼

お電話の方はこちら
0800-555-1903 0800-555-1903
受付時間:10:00~19:00
お答えします!

よくある質問

Q

どういったお店ですか?

A

 

当店は「資産を守る 増やす 残す お金や資産のことをワンストップで相談できる数少ないお店 」です。
とてもかわいいと評判な「オオカミのロゴマーク」が目印です。

 

具体的にはライフプランシミュレーション、資産運用に関する相談、生命保険火災保険の相談(代理店業務)、相続相談、住宅ローンに関する相談、住宅購入・売却に関するアドバイスなどを中心に承っております。

 

ライフプランに関する事柄は、どれか一つだけ対策をとればよいということはなく、やはり全体的に考えることが大事です。
また、土日祝日でもオープンしておりますので相談しやすい環境であり、二世代に渡って相談して頂くお客様も増えております。

 

弊社には「IFA+」「ベイタウン不動産+」と二つのウェブサイトがあります。

 

Web   IFA+(プラス)

Web ベイタウン不動産+(プラス)

 

運営会社 株式会社LOBO NEXT(ロボネクスト)

 

Q

未来設計書とはどんなものですか?

A

 

「未来設計書」はお客様のライフプランシミュレーション行うことで、家族構成や、収入の変化、お子様の進路、持家の有無、住宅ローン返済等の情報を基に、ご家庭のお金の流れを表やグラフに表します。

それが未来設計書となります。

 

見える化 することがとても大事です!

 

Q

未来設計を頼んだらいくらかかりますか?

A

 

なんと5,000円(税込)です。一般的なファイナンシャルプランナーさんと比較すると、かなりリーズナブルな値段設定だと思います。

値段に躊躇されることなく未来設計をしていただきたいことから、この価格で行なっております。

 

Q

ライフプランの見直しがしたいです。

A

 

まずはお電話やウェブサイトからご予約をお願いいたします。

 

ご予約の際に相談内容を伝えていただければ、お持ちいただきたい具体的な資料をご案内いたします。
 

初回相談は無料です。所要時間は1時間~1時間半くらいです。
 

相談して頂くことで、どういった対応が必要かが見えてくると思います。
 

まずはお気軽にご相談ください!
​​​​​

Q

未来設計以外の相談もできますか?

A

 

はい、不動産に関してや、火災保険、生命保険資産運用相続などお悩みのカテゴリーのみでも、お気軽にご相談ください。むしろ最初は個別相談からのほうが多いです。

 

それぞれの専門分野の方に相談するよりも知識が劣るのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれないですが、そういった方こそ、一度ご相談いただければと思います。むしろ様々な分野の知識があるからこそ、対応の幅も広がると思っております。

例えば、不動産を購入する際も、生命保険の知識も関係しますし、相続が関係することもあります、購入自体が資産運用的な側面を持つことも多いです。相談いただければ、そのことを実感していただけると思います。

そして相続や税金の相談の際には、信頼できる士業の方と連携したり、ご紹介するケースも多いです。そういった専門家の方をご自身で探すことは難しいと思いますので、当店に相談いただくとよいと思います。
 

お金の流れが明確になることでご自身の課題や目標も見えてきますので、やはり未来設計をしていただくことはおすすめです。
 

Animation

アニメーションで紹介

Access

幕張ベイタウン本店までのアクセス

概要

会社名 株式会社LOBO NEXT(ロボネクスト)
店舗名 IFA+(PLUS) 幕張ベイタウン
ベイタウン不動産+(PLUS) 幕張べイタウン店
住所 千葉県千葉市美浜区打瀬2-12
パティオス5番街1階
電話番号 0800-555-1903(フリーダイヤル)
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週水曜日
最寄り JR海浜幕張駅より徒歩12分

アクセス

幕張ベイタウンはヨーロッパ風の街並みをモデルにしているので路上に車を停められる街となっています。駐車場を気にせずお越しください。
RELATED

関連記事