幕張ベイタウンやベイパークで医療保険のご相談ならIFA+

 

入院や手術の際の費用はどのくらいなのか?

 

医療技術の種類によっては全額自己負担のケースもあります。

 

万が一の時に備えるために今から準備しましょう。

Check!
国の保障と民間の保険を上手に活用し高額な医療費に備えましょう
Point
1

高額療養費制度

高額療養費制度は、1カ月にかかった医療費(1日から月末まで)の自己負担額が、一定の自己負担限度額を超えた際、超過分の医療費が還付される制度です。


自己負担限度額は被保険者の所得や年齢によって異なります。

 

但し、治療費以外の支出もある為、高額療養費制度の上限以上の支出になるという事を知っておくとよいと思います。

Point
2

付加給付制度

加入している健康保険組合によっては、医療費が1カ月2万5,000円を超えた場合に払い戻しを行うなど、独自の付加給付制度を整えているところもあります。

 

組合によって、「一部負担金払戻金」「療養費付加金」など呼び方が異なったり、自己負担限度額が異なったりしますので、付加給付制度の有無や内容について、組合に問い合わせをして確認しておくと良いでしょう。

Point
3

医療費控除

医療費控除は、その年の1月1日から12月31日の間に、同一世帯で支払った医療費が一定の額(一般的には10万円)を超えたとき、その年の所得税や翌年の住民税が軽減される制度です。

 

所得税率が20%の会社員が年間で15万円の医療費を支払った場合

 

医療費控除の金額が5万円だった場合は、およそ1万円分の所得税が安くなります。

 

民間の医療保険やがん保険に加入し、治療費以外の支出や高額な治療費、収入減といった部分に対応できる仕組みを持つことは大事です。

 

医療保険の見直しは大事

まさかの入院や手術に備えるにはどうする?

 

国の制度で高額な費用に備える制度がありますが、それでも困難な場合があります。

 

高額寮費制度は食事代や、差額ベッド代、その他の雑費は対象外となっており、貯金からの捻出は痛いものです。

 

そこで活用して頂きたいのが民間の医療保険やがん保険です。

 

最近の保険は進化しています。

 

未承認の抗がん剤治療に対する保障や、がんだけではなく特定疾病時の保障と、以前よりも保障範囲が広くなってきています。

 

何年か前に加入した保険でも、見直してみるのは大事です。

 

そのような事態になってから保険の大事さを知ることが多いです。

 

「入っておけばよかった」ではなく「入っていてよかった」のほうが大事です。

当店は千葉市美浜区を拠点として、ライフプランのご相談を承っております。

 

IFA+では、よいお客様とよい物件に恵まれ、これまでに100組以上の方々と保険相談をさせていただきました。

 

お金のことや不動産に関することをワンストップで相談できる全国でも数少ないお店です。

 

おかげさまで資産運用や贈与・相続のご相談、生命保険火災保険のご相談、住宅ローンや住宅売買、最近はリフォームやインテリア関係のご相談も増えてきております。

 

コロナ渦以降はオンラインによる遠方のお客様からの相談も増えてまいりました。

 

IFA+が目指すのは、お客様のよりよい未来を実現する為の「知恵」をワンストップで提供していくことです。

LINEでのやりとりはスピーディかつ家族間の情報共有も簡単で大変便利です!

LINEでOKという方は是非、当社のLINE公式アカウントを活用してみませんか? LINEなかったら成立しなかった取引もあると思うほど重要なツールとなっています。

▼相談予約はこちら▼

お電話の方はこちら
0800-555-1903 0800-555-1903
受付時間:10:00~19:00
お答えします!

よくある質問

Q

どういったお店ですか?

A

 

当店は「資産を守る 増やす 残す お金や資産のことをワンストップで相談できる数少ないお店 」です。
とてもかわいいと評判な「オオカミのロゴマーク」が目印です。

 

具体的にはライフプランシミュレーション、資産運用に関する相談、生命保険火災保険の相談(代理店業務)、相続相談、住宅ローンに関する相談、住宅購入・売却に関するアドバイスなどを中心に承っております。

 

ライフプランに関する事柄は、どれか一つだけ対策をとればよいということはなく、やはり全体的に考えることが大事です。
また、土日祝日でもオープンしておりますので相談しやすい環境であり、二世代に渡って相談して頂くお客様も増えております。

 

弊社には「IFA+」「ベイタウン不動産+」と二つのウェブサイトがあります。

 

Web   IFA+(プラス)

Web ベイタウン不動産+(プラス)

 

運営会社 株式会社LOBO NEXT(ロボネクスト)

 

Q

未来設計書とはどんなものですか?

A

 

「未来設計書」はお客様のライフプランシミュレーション行うことで、家族構成や、収入の変化、お子様の進路、持家の有無、住宅ローン返済等の情報を基に、ご家庭のお金の流れを表やグラフに表します。

それが未来設計書となります。

 

見える化 することがとても大事です!

 

Q

未来設計を頼んだらいくらかかりますか?

A

 

なんと5,000円(税込)です。一般的なファイナンシャルプランナーさんと比較すると、かなりリーズナブルな値段設定だと思います。

値段に躊躇されることなく未来設計をしていただきたいことから、この価格で行なっております。

 

Q

ライフプランの見直しがしたいです。

A

 

まずはお電話やウェブサイトからご予約をお願いいたします。

 

ご予約の際に相談内容を伝えていただければ、お持ちいただきたい具体的な資料をご案内いたします。
 

初回相談は無料です。所要時間は1時間~1時間半くらいです。
 

相談して頂くことで、どういった対応が必要かが見えてくると思います。
 

まずはお気軽にご相談ください!
​​​​​

Q

未来設計以外の相談もできますか?

A

 

はい、不動産に関してや、火災保険、生命保険資産運用相続などお悩みのカテゴリーのみでも、お気軽にご相談ください。むしろ最初は個別相談からのほうが多いです。

 

それぞれの専門分野の方に相談するよりも知識が劣るのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれないですが、そういった方こそ、一度ご相談いただければと思います。むしろ様々な分野の知識があるからこそ、対応の幅も広がると思っております。

例えば、不動産を購入する際も、生命保険の知識も関係しますし、相続が関係することもあります、購入自体が資産運用的な側面を持つことも多いです。相談いただければ、そのことを実感していただけると思います。

そして相続や税金の相談の際には、信頼できる士業の方と連携したり、ご紹介するケースも多いです。そういった専門家の方をご自身で探すことは難しいと思いますので、当店に相談いただくとよいと思います。
 

お金の流れが明確になることでご自身の課題や目標も見えてきますので、やはり未来設計をしていただくことはおすすめです。
 

Animation

アニメーションで紹介

入院や手術の備えに医療保険が良いというのはわかったけど、自分に合った医療保険はどこを選ぼうかな?
何を基準に選べばいいの?

保険会社によって医療保険の内容は様々です。

保険料が高いからと言って必ずしも保障が厚いとは限りません。

実際に手術や入院時にカバーできる保障と、毎月払っていく保険料とのバランスが大事です。

なにかあった時のお守りとして自分にあった保険を選びましょう。

Access

幕張ベイタウン本店までのアクセス

概要

会社名 株式会社LOBO NEXT(ロボネクスト)
店舗名 IFA+(PLUS) 幕張ベイタウン
ベイタウン不動産+(PLUS) 幕張べイタウン店
住所 千葉県千葉市美浜区打瀬2-12
パティオス5番街1階
電話番号 0800-555-1903(フリーダイヤル)
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週水曜日
最寄り JR海浜幕張駅より徒歩12分

アクセス

幕張ベイタウンはヨーロッパ風の街並みをモデルにしているので路上に車を停められる街となっています。駐車場を気にせずお越しください。
RELATED

関連記事